年末なので今年の振り返り(2017年編)

タイトルのとおり、2017年も本日で終わりなので、振り返りをしていきたいと思います。

 

■良かったこと

  • 契約などの見直しにより、固定消費の軽減に努めることができた。

    1. モバイルPCのSIMを解約(モバイルルーターで統一)
    2. 某キャリアスマホを脱却することで月額5000円超カット
    3. 日経新聞の契約解除、無料版に変更
  • 資産形成を本格始動できた。

    投資や積立等に関する知識の習得に努めることができました。加えて実際に投資などを行うことで資産形成を無事に始動できました。
  • 友達が結婚した。

 

■残念なこと

  • 体調がより悪い方向へと向かった。

    1. 腰痛の悪化(業務に影響を与えることがあった)
    2. 片耳で低音が聞こえづらくなりました(電話が大変。。)
  • 気持ちが不安定になることが多かった。

    上記の体調不良の原因でもありますが、日によって気持ちの浮き沈みが激しいことが多い1年でした。
  • 金銭の管理が甘くなることが多くなった。

    投資などを始めるようになって、支出の管理がおろそかになるようになってきた。(手動による管理の限界)

 

■まとめ

2017年は身の回りのことを整理することに努める年だった。
ただ体調についてはどうしようもなく、心身ともにだいぶ犠牲にすることも多かったと思われる。

来年は、上記も踏まえて目標を立てたいと思う。

 

以上です。

2017/12/31 賢帝俊来